■輝シリーズ---ハイテクトップ セット用 ¥4,000円(税別)


オモリ負荷が少なめでも、しっかり立つバランス重視の設計です。
1.2φの極細パイプトップ使用なので、繊細なアタリも表現します。
活性が高い
には大きめ、渋い時には小さめといったように
季節、タナに応じて使い分けてください。


「輝(かがやき) ハイテクトップ セット用」使用法(4.5号〜6.5号 全5種)
○主に浅ダナ(タナ60?p位〜2m位まで)のセット釣りに合わせた設計です。
○ウキ選びの目安として、1mのタナで五.五号を使用し、エサ落ち目盛り4目出しが基準です。
○魚影が薄くサワリが弱い時は小さい号数に、魚影が濃くうわずりが激しい時は大きい号数に変えると効果的です。
○道糸は0.6号以下のご使用をお薦めします。0.6号以上だとウキの立ちが遅くなる場合があります。
○以上は標準的な例です。状況に応じて使い分けて下さい。

※孔雀二枚合せ・ハイテクトップ1.2φ・竹足1.0φ
トップ寸 ボディ寸 足寸 ボディ径 目盛 全長
4.5 6cm 4.5cm 4.5cm 6目 15cm
5 7cm 5cm 5cm 7目 17cm
5.5 8cm 5.5cm 5.5cm 5.3φ 7目 19cm
6 9cm 6cm 6cm 5.5φ 8目 21cm
6.5 10cm 6.5cm 6.5cm 5.5φ 9目 23cm



※ 「ハイテクトップ」は、リコーサーバンスの登録商標です。

Copyright (C) 2004 recoh-servance. All Rights Reserved.